序章
今、日本では空前のカフェブーム、セルフコーヒーブームです。
しかし、この珈琲ブームはブームという一過性のものではなく、日本のライフスタイルに定着したといっても過言でもありません。BMTではコーヒーショップ、カフェチェーンでのテイクアウト容器を製造、販売しているおり、多くのお客様からオリジナルカップの作成の依頼を受けているので、この珈琲文化の定着を肌で確信しています。

そして、このカフェブームの浸透におして、高付加価値カフェ業態から、コンビニにおける低価格のセルフコーヒー、ホテルでのモーニングコーヒー無料サービス、異業種であるディスカウントストアでのセルフコーヒー展開など、コーヒーマーケットの裾野が広がっています。

そして、次の流れとして、自社焙煎にて、焙煎仕立てのコーヒーをお客様に提供する差別化の流れが来ています。今までの焙煎機は倉庫などで焙煎を行う、大型の物が主流でした。

当然、価格も高く、見た目も大型の窯のようなものでした。焙煎仕立てのコーヒーが美味しいことは誰でも想像つきますが、焙煎機を見たことある人はどれだけいるでしょか?殆ど見たことはないと思います。その焙煎機を、お客様に見せる=魅せるライブ感にこだわり、実際にお客様に焙煎している所を見てもらくことにより、より一層、お客様の期待も高まります。魅せる焙煎機として、BMTでは、カフェショップはもとより、アミューズメント施設、ホテル、リゾート施設へ、導入提案をBMTのテイクアウトカップと共にさせて頂きます。
序章
魅惑の焙煎を演出するNOVO MARKII
「コーヒーの味は焙煎で決まる!」と言われるほど、焙煎は長年の経験と日々の努力が必要不可欠です。熟練の焙煎職人の方々でも毎日同じように焙煎することは困難です。まして、焙煎に不慣れな方なら味にバラツキがでてしまい、そのお店独特の味が安定して継続できなくなります。

しかし、このNOVO MARKIIなら、貴店の焙煎メニューを設定すれば、常に安定した焙煎温度・風量・時間を維持できます。いつでも、どなたでも、短時間、しかも簡単ワンタッチで、オリジナルコーヒーを御客様に召し上がっていただけます。
NOVO MARKII 3つの特徴

オープンキッチンの感覚で、インテリアの域を超えたお店の看板として、来店されるお客様は香り高いコーヒーを楽しみながら、生豆が焙煎される様子をご覧になれます。
また、NOVO MARKIIでは有料のデザイナーズ仕様を、採用。
貴店ならではのオリジナル機にもカスタマイズ可能です。

魅せる焙煎機 NOVO MARKII
NOVO MARKIIは、コーヒーの香ばしいかおりと、焙煎の華やかさで、
お客様の心もワクワクするような、そんな新しい焙煎機です。
深い香り、味わい豊かなコーヒーの魅力をカンタン操作で、毎日安定した焙煎。
新鮮、おいしいコーヒーをご提供します。
※再生しますと音が出ますのでご注意ください。

左の動画をご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash(R) Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画が閲覧可能になります。Adobe、FlashおよびFlash Player は、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびにその他の国における登録商標または商標です。
Copyrightc Bmtarget Inc, All Rights Reserved.